にこにこぷん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

わかばです。(たばこではない)

20091128173825.jpg
 ミラクルが起きた!!ギリギリでいつも生きていたいからーってやつですね。
 分からない問題は飛ばしてあとでじっくり考えよう、と思って解いてみたら、分からない問題が優に20を超える上に残り時間10分。そんなわけで、くそみそやけくそのやっつけだったのですが、最低点数で合格。おつむは弱いが運は強いみたい、私。
 
 前日は決意のとおり徹夜。このごろ徹夜すると吐き気がやばいのよ。これが20代の体力なのか。昔は一晩飲み明かしても眠たいだけで済んだのに。
 吐き気と戦いながら、高校生でいっぱいの、通勤ラッシュと言うより通学ラッシュな電車にゆらり揺られた。向かいのドアにもたれていたルーズな着こなしの男子学生は、けだるそうに長い髪を指に絡ませて「髪切りてぇー」と、発言の内容の無さとは不釣合いにでかい音量でぼやいていた。ああこれぞ高校生。この「マジだりぃー」スタンス。いや、今だって全然マジだりぃーんだけど。卒論とか卒論とか。でも高校時代の「だるい」って質が違うものなのだ。戻って来い青春。つうか私も髪切りたい。もう3ヶ月以上放置してるぜ。ずぼらなおっさん並みだぜ。
 
 
 誰か私とドライブしませんかー?安全は保証しませんが。
スポンサーサイト
  1. 2009/11/28(土) 18:17:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

きょうの悶々

 「傷の舐め合い」はとても心地よい。
 
 「キスの舐め合い」じゃなくて。傷ね、傷。ああでもキスの舐め合いでも意味通じるじゃん。
 ネガティブな意味で使われる言葉なんだろうけど、究極というか至高というか、そうゆう人間関係って結局そこに行き着くんじゃないか?内田百の「ノラや」を読んでてそんなことを思った。飼っていた猫が失踪して精神を病んでしまう百先生。そのメンタルの弱さがなんか愛しい。


 
 親と顔を合わせるたびに免許免許言われるので、今日こそ鴻巣行こうのす。でも一生懸命覚えたはずなのに、合流と交差点の標識間違えたりするんだわこれが。母親いわく、「免許も取れないような頭の弱い女じゃ仕事も結婚もできない」らしいです。活字にするとなかなか辛辣だけど、我が家での私のポジションは「ちょっとおつむの弱い子」なもので。

 頑張れわたしの海馬ちゃん。違うよ、それはロータリーだよ、さっきやったじゃん。
 
 今日は寝ません。
 
  1. 2009/11/27(金) 00:22:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ウェルかめ!!

 倉科カナかわいいよーはふーん(´д`)あの濃すぎる眉毛が逆にいいね!あんなピュアピュアなお顔でおっぱいたぷたぷって反則!
 ってこんなことばっかしてて進まんよ、卒論。
  1. 2009/11/25(水) 17:47:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

モラトリアムの終わりがやってくる、早足で。

 内定式のご案内が届いて、限りなく暗黒に近いブルーなチャーミー岡本です。いやーきのう久々にカンブリア宮殿観ちゃったよ。アシスタントが小池栄子なのは、ぜったい村上龍の思惑が働いてる!あわよくば巨乳ゲットン!て思ってるんだ!っていうのは私の邪推でしょうか?

 まぁそれは本当どうでもいいんですが、卒論1文字も書いてないわ免許けっきょく取れてないわなのに内定式って、寝耳に水というか寝耳によく冷えたジンジャエール。
 ということで、とりあえず今日は文献探し。4年目にして気づいたのですが、中央図書館ってすごくね?「こんなマニアックな本ないよなぁ」って本も普通にある。学問しに来た人にとっちゃアカデミックないい大学なんでしょうね。劣等生の私は「なんだよ卒論て。借金してまで学費払ったんだから卒業させろや」って思っちゃいますが。

 帰りに本屋で穂村弘のエッセイを買った。アマゾンも便利だけど、本屋をうろうろするのってやっぱり楽しい。へぇ、この作家が推されてるんだー。とか、なんだこの大衆に迎合しまくりの装丁は!とか、ユリイカがサブカルのコーナーに分類されてていいのか・・・?とか。でもこれからもじゃんじゃん潰れていくんだろうなー、本屋。

 家に着くころには日が暮れていた。4時なのに。4時なのに!あえて2回言ったよ。こうも日が短くなるとパープーな私でもうすら寒い気分になるもんです。エゴ・ラッピンのヴォーカルが胸にしみしみ~。この人の声を聞いてると「シア・バター」って言葉が頭に浮かぶよ。つってシア・バターがなんなのか知らないけど。なんか、女の子が使う化粧品に入ってる潤うやつでしょ?たぶん。

 たけ様にへそを掃除してもらってからへそがズキズキする。見たらへその中の皮が剥けてちょっとグロいことになっている。どんだけ陵辱してくれたんだよ、へそ。痛ぇ。
 
  1. 2009/11/25(水) 00:19:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラピュタの話

 観ました、ラピュタ。小さい頃から幾度も金曜ロードショーで放映されているけど、結局記憶に残っているのは、カリカリの目玉焼きをのせたあのなんとも旨そうなパンとキャッチーな主題歌だけで、ストーリーはなぜかいつも忘れてしまう。つまり、あんまりジブリの中で好きな作品ではないのだけれど、たけしくんのナンバー1ということで。ちなみに私のナンバー1は「千と千尋」。
 ホットプレートでクレープを作りながら鑑賞。不覚にもまんまと悲しい気持ちになった。こたつを占領するデカいホットプレートの上で黄色い液体がじわじわと固まっていく。その向こうのテレビの上には、先日の飲み会で誰かが安置したのであろう、アッガイのプラモデル(ygにもらった誕生日プレゼント)。中途半端なポージングのせいでひょうきんな印象のアッガイとは裏腹に、画面の中のロボット兵のなんたる悲壮なことよ。
 ロボット兵はデカい。デカいものの漂わす悲壮感というのはなんだかやるせない。ロボット兵の肩は苔むしていて(それは彼の長い長い孤独を物語るようだ)、そこにどこからかやってきた鳥が止まってさえずったりしている。ロボット兵があまりにもデカいがために鳥はあまりにも小さく見えて、それがまた悲壮感。
「すごく悲しいね!」
と、まるでひねりのない感想を述べると、たけしくんは、クレープにアイスクリームを塗る作業に集中しながら、画面を見ずに「そうだね」と相槌を打った。
 こんなに可哀相なロボット兵よりクレープかよ!!と、なぜか異様にロボット兵に肩入れした怒りが湧いてきて「感受性がおかしいって!」となじった。「そんな風に言わなくても…」と言いつつ、なおもクレープに集中している彼の横顔は不機嫌そうだった。
 人の感受性についてとやかく言うもんじゃないな。というか少なくとも自分はとやかく言えるほどたいした人間じゃねぇな。というジブリの意図にそぐわぬ教訓を得ました。
 ところでシータとパズーの抱擁シーンがやたら多いと感じたのは私だけでしょうか?何の屈託もなく抱き合う彼らはいったいいくつなんだろう?
今日は、プレイボーイな彼は慶應の学祭でガールハントとやらで、朝っぱらから出かけていきました。プレイボールしていたらいささか困ります。天気がよかったので布団を干して、ついでにシーツを洗濯したら漂白剤で見るも無残に色落。 天罰天罰!
  1. 2009/11/21(土) 21:59:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

喉はいがいが、心はいらいら

 健康診断書を早く提出しろこの野郎!
 ブラックな内定先からこのような督促を受けたので、早速病院に行ってきた。というかまだ提出してなかったのかよって話ですが。
 レントゲンのためにノーブラで行ってみたの。ウフ。ってそれはどうでもいいんですが、受付で「健康診断したいんですけど」と伝えると、「どのような??」と。「就職用のです」と言っても「検査内容がいろいろあって料金も変わるんで・・・」と。
 「じゃあ一番安いのでいいです」「はぁ。それだと身長・体重しかやりませんけど?」
 「いやそれはちょっと・・・(健康診断つうか身体測定だろそれ)。就職用の標準的なやつでいいんですけど。なんかないんですかそういうの?」
 「標準とか言われても・・・(笑)」
 
 (笑)じゃねーよ。魚類みたいな顔しやがって。
 把握してない私が悪いんだけど、就職のときの一般的な健康診断ってあるよね?「就職用の」じゃ通じないもんなの??「企業から検査内容指定されてると思うんですけど?」って言われたけどそうなの?「健康診断書」としか言われてないのはやはりうちがブラックだから?

 そんなわけで「確認してからもう1度来てください。」と魚類の女は、あくまで融通が利かず、結局受けずに帰ってきた。なんなんだあの女は!なんだったんだ私のノーブラは!きのうからのイライラに拍車がかかって、もうキィーーーって言っちゃいそう。ああもう。
 
  1. 2009/11/19(木) 12:09:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

こんな朝は布団を干して紅茶を飲もう

 アメトークの「椿鬼奴芸人」の動画が見つからなーい。椿鬼奴、すきです。たとえば、あの人が親だったらたぶん嫌だろうけど、伯母だったらめちゃくちゃ慕ってしまうと思う。でもまぁ椿鬼奴は今はいいんです、とりあえず。それよりなにより、かたつむりが突然の活動休止!!かたつむりは、ここ最近でいちばんグッときた芸人さんなのでショックでたまらぬぅ。

 
 昨日は治験ではるばる八王子まで行ってきました。国分寺線はなんか陰鬱な感じがするのは私だけだろうか・・・?治験ってなんかイメージ悪いらしいけど、いま参加してるやつは子宮頸がんのワクチンなので、おかげで私はたぶん一生、子宮頸がんにはかからないらしい。100%ではないけど。子宮頸がんは、女性が乳癌の次にかかりやすい癌だって!無料で受けられてラッキーだった、かも?それにしても筋肉注射マジ痛ぇ。

 
 ygの日記を読んだせいで(おかげで?)「あれぇ?もしかして卒論てやばかったりするぅ?」って気づいちゃったので今日は図書館に行こうと思います。あでぃおす。
  1. 2009/11/18(水) 09:12:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あの娘が眠ってる

 ↑フィッシュマンズで好きな曲。 真夜中に鬱モード入ったときはどうしたらいいんでしょう?きのうからずっと熱が下がらないのが原因だろうか?包容力MAX全開な精神科医とフリーコールでおしゃべりしたい。なんか怖い。怖いんだなぁ。何に対してかわかんないけど。こんなに怖いなら死んだほうが楽だ、と思うのは今が午前3時だからだ。知ってる。そこは心得てる。
 あの娘はずっと眠ってる。隣で恋人が眠っている状態は、一般的な意見と同じく、概ね、幸せハッピーあいらぶゆーなんですが、時々、今夜みたいな時はちょっと空しい。結局は解り合えない2つの個体が寄り添ったところでなんだって言うんだろう?…寒い。この芝居がかった言い回しもだけど、なにより今の体感温度が!ああー寒い!あったまるために晩酌でもしようかしらん…。
  1. 2009/11/13(金) 03:27:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

また腹減るがな!

 かぼちゃタルト作ったよ!とか言って「ブログ、アイドル化計画」。ではありません。
 きのうは用事もないのに上映会にも行かずに、レイトンやったり古畑任三郎(再)観たりタルト作ったりしていました。そして今日は発熱。まんまとたけ様のが伝染ったようです。二人とも「ゲボッゴフッ」という聞き苦しい咳を繰り返しているので、きっと今この家にはすごい数のウィルスが浮遊してるんだと思います。
 あーレイトンのデブハムスターが愛くるしすぎる。なんでおまえ関西弁だよ。反則だろー。
  1. 2009/11/06(金) 23:09:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

トカトントン

 「きりきりてんてこまい。」
 
 先日、観てきました。「ヴィヨンの妻」。で、ひとことで言うとそんな感じ。もう本当にどうしょうもなくダメで、ダメで、ダメ過ぎて一回りして哀し可笑しくなっちゃって、思わず「てんてこまい」なんて楽しげな語感で表したくなる感じ。そういう点は原作に忠実かもなぁって思った。あらすじは、やっぱ短編だからけっこう話を膨らませてあったけど。

 
 私は、才能を欠陥の言い訳にする人間が大嫌いだ。例えば、ヒス持ちの音楽家がいたとして、「その激情があってこそ、ああゆう音楽が生まれるんだ」みたいな対応とか。「才能があるから多少人格に欠陥があっても仕方ない。」っていう考え方は違うだろ。なんだその甘やかしは、って思う。だから、まぁ太宰とか嫌いな人種に違いないんだけども、でもやっぱり愛してしまうんだよなー、うん。

 
 「生きていさえすればいいのよ。」って、ものすごく後ろ向きに前向き。そして哀しい。
 久しぶりに短編をいくつか読み返してたら案の定、鬱々してきた。ので、これから「笑の大学」を観ます。ゴローちゃんに期待。
 
  1. 2009/11/01(日) 03:08:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

でぶちゃーみー

Author:でぶちゃーみー
FC2ブログへようこそ!

BlogPet

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。