にこにこぷん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おくすり

 痒い。痒い。アトピー再発してしまったYO!!首は日光の猿の尻にも引けを取らぬ赤さ(゜o゜)
 記念に患部写真をアップしとこうと思ったけど写メのエグさに自分でひいてしまって止めた。医学図鑑の症例写真みたいだ…。
 痒いって痛いよりソフトな感じで納得いかない。痒いもなかなかしんどいぞ。 たしかに痛すぎて叫ぶことはあっても痒すぎて叫ぶって聞いたことない。 でも痛みがギャーだったら痒みはモガーって感じの辛さだ。モガーって口には出さないけど心と患部はモガーって言ってます。
 
 薬の話。皮膚疾患によく効くといわれてるステロイドってやつ。たしかにすごい効き目で「やった!これで完治!」と思ってしまうけどどうやらうまい話には裏があるという奴で。
 なんと使い続けると皮膚が縮むらしい!怖っ。だから効き目がよくてもあんまり使えないのです。 新薬開発されないかしら。細胞から体が復元されちゃうようなミラクルな時代なのに画期的アトピー薬はできないのかしら。そうゆうもんかしら。もっと高度な理系脳だったら薬を研究開発して世界のアトピーさんをこの苦しみから救えたかもしれない!実際そうゆう仕事してる人もいるんだよなぁ。新薬を開発した人ってどれだけの人間を救ってるんだろう?薬ってすごいなぁ。 でも栽培はいかんよ(・ω・)
スポンサーサイト
  1. 2008/11/23(日) 20:19:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

0123アートで引越し

20081122170555
 ファンシーはないけどファンキーはあるのだ。

くだらん。

 ただいま荷造り中です。こうゆう作業に潜むワナは最初は楽しいということ。なんかノッてしまってあちこち手を着けて収拾つかなくなった頃に心が折れ始めるのです。
 はい、折れました。服よりも本が多い事実にさらに萎えました。女子の引越したるもの洋服やファンシー雑貨が7割りを占めるべき!「洋服いっぱいでまいっちゃう!」つって舌をペロッと出して頭にげんこつしてみたかった。
あぁいやだ、もう眠い。ダンボールだらけで寝る場所がない…(+_+)
  1. 2008/11/22(土) 17:05:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

その男、佐藤八郎

病んでました。心じゃなくて身体です。心は滅多に病みません。今回も風邪の徴候のひかえめさにしてやられたぜ!あれ、なんか喉痛い。まぁいいか。と思ってたら翌朝熱を出して暑くて目が覚めた。外は空っ風なのに体は熱帯夜です。体は熱帯夜って言ってみたけどちょっといやらしいじゃねぇか。違うんだ。ただただ暑かったんだこの2日間。 そうゆうわけで木曜は終日寝て過ごす。おかゆで病人気分が増す。冷えピタの快感におののく。 翌朝なぜか悪化した。病院に行く。風邪で病院行くの何年ぶりだろう。「部屋着で外出するやつが大嫌い」ってなにかの本で坂本龍一が言ってたからスウェット上下の今の自分は坂本龍一の大嫌いなやつなのかとか思いながら歩く。病院はおかしなくらい混んでて待ってる間に更に悪化するんじゃないかと思った。NHK総合の2番組見終わるころにやっと診察がまわってきた。やたらハキハキ喋るお医者さんに心音聞きますと言われて初めてブラジャーしてないことに気づく自分。なんか悲しくなる21歳の自分。 その後も寝て寝て寝まくった。たくさん夢を見た。1番印象的だったのは「佐藤八郎」の夢。 シネマニ3年に佐藤八郎ってやつがいたんだ。今まで知らなかったけど。知らないのわたしくらいだったみたいだけど。佐藤八郎はときどき鬼や亀に変化するけど、おおむね普通の背の高い気さくな男で元バトミントン部なだけあってバトミントンはシネマニ一うまくてサーブのやり方を教えてくれた。 「八郎、今度ウルトラマン見に行こうよ」とわたしが誘うと、八郎は 「いいよ」といってラケットを振りかぶった。八郎の打ったシャトルが大きな弧を描いてコートの向こうの森に消えた時、八郎にちょっと恋した。八郎に視線を戻すと亀になっていた。 土曜の朝に全快した。元気もりもり。でもなんかおでこが痒くて。と思ったら冷えピタにかぶれていた。うぅ。
  1. 2008/11/16(日) 02:02:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サイオウガウマ

 プレエントリーな時期。 小学館のエントリーは好きな言葉についての短い作文がある。
 もちろん私の好きな言葉は「ぼろは着てても心は錦」です。私は人間にとって最も大切なものは感受性だと思ってる。本気で。わりとヒューマニスト。金ってなんだろう?小室さん、金ってなんですか?

とか書くわけにもいかないな。どうしよう。ほかに好きな言葉は「塞翁が馬」とか。「嫌なことあってもプラス思考でいこうよ」みたいなひらべったい解釈はしたくない。もっと深いぞ故事成語。中国4千年の歴史だぞ。
 不幸が幸福の引き金になるならばその逆だって大いに有り得る。小室さんとか、小室さんとか。幸が不幸に不幸が幸に。その繰り返しが人生……だと思う。言い切れる程生きてない。
 人はその時々で正しいと思った道を選んで進むけど、正しいは所詮その時点での正しいに過ぎない。そんなもんはオセロを裏返すように簡単に変わる。じゃあもう選ぶって言えるのかどうかも怪しいし。そうゆうわけで、私は、人生の「選択」だとか「決断」にはあまり意味はないと思う。別にニヒリスティックとかじゃなくて淡々とそう思う。なんか常にどっちに転んでもいいやって気分がどっかにある。先のことなんてわかんねぇ。前に「マイペースっていうか怠惰だよね。」と言われて軽く落ち込んだことがあるけど、こうゆうのは怠惰なんだろうか。怠惰って言葉は嫌だな。なんだかコーヒーヌガーのようなものが思い浮かぶぜ。 
 
 サイオウガウマ。語呂がいい。唇に心地良いぜい。でもやっぱりこれプレエントリーに使えない。文字数オーバー。ついでにタイムオーバー。眠いっす。
  1. 2008/11/07(金) 02:24:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

モデル

今日は10時から油絵のモデルのバイトをしています。お母さんの友達が入ってる絵画サークルで1年生の時から年に一度やってる。多分最近の若い女性はみんなスリムだからデブで重宝されてるんだ!15分ポーズして5分休憩っていうのを3時までひたすら繰り越すんだけど休憩の度におばさま方がお菓子をくれるから腹がたぷたぷする。今はお昼休憩。サークルの人と一緒に食べるんだけど、よそ者なので孤独です。なんだかみんなお上品だし。
例えば長い机を横一列に並べて食べてる時に…

「岩下さんの位置はキリストね!」
「まぁ本当!最後の審判だわ!」
「じゃあわたしがユダであなたはヤコブね!」

インテリジョークついてけねぇよ(・ω・)シネマニのノリが恋しいわ。
部屋が油臭いざます。
  1. 2008/11/02(日) 12:59:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

でぶちゃーみー

Author:でぶちゃーみー
FC2ブログへようこそ!

BlogPet

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。